2015年09月20日

自家通販のお知らせ

※11/1追記 通販の受付は終了しました

コミケが終わって一ヶ月が経過しました。
いつもなら8月中にでも自家通販の注文受付をはじめるのですが
今回は悩みました。カメラバカ1の再版が完売し、2の手持ち在庫も
ごくわずかだからです。

やはり古くから支えてくださっている方々に、ぜひ注文してほしい。
そういう気持ちはあります。
ただ、買い手を選ぶことは、新しく買って下さる方へもまた申し訳ない…
と思いました。
いろいろ忙しいこともあったため、置き去りにしてしまいましたが、
自家通販の受付をはじめようと思います。
先着順で受付をいたします。
そのかわりに決断した事があります。ダウンロード版の販売と、再版です。

ダウンロード版はグレースケールになっています。網点ではありません。
網点だとディスプレイではつぶれてしまいますがグレーなら綺麗にでますよね。
なにより印刷代がかかりません。損益分岐点もない。これは助かる。
ただ、クレジット決済してすぐさまダウンロードがはじまるようなシステムは
とても組めないので、銀行振込のあとメールで送信するという原始的なものに
なっています。お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

再版は、1と2をそれぞれ印刷するのではなく、両方をあわせた総集編をだします。たぶん。
まだ迷ってるところはありますが。
コミケが終わったあとにも何名かに「完売ですか?」と言われてしまいました。
自分もまた買い手ですから完売のがっかり感はわかります。
そしてやはり、販売するときは1、2、3と揃っていてほしい。
そんな理由です。


ダウンロード版は送付先が不要なので注文フォームを新しく作りました。
※11/1追記 通販の受付は終了しました


冊子版の注文フォームはこちらです。ステッカーのおまけがあります。
※11/1追記 通販の受付は終了しました

ちなみにカメラバカ3の表紙はこんな感じです。
まだ変わるかもしれません。
スクリーンショット(2015-09-12 11.28.44).png


イベント予定
10/4 関西コミティア スペースNoの発表まち
12/31 コミケ89 当落まち
posted by 飯田ともき at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

ツアイス信者のステッカーを指名してきたあなたにMVPをささげます

夏コミお疲れ様でした。
お疲れ様でした?ということはつまり、もちろん、冬コミの申込も果たしております。
懲りずに創作少年で申込しました。
c89.png
1を増刷して、2をつくって、その結果、1は再び完売し、2は手元に
10冊もありません。そして「ザイデル家の長女は結婚できない」が完売
しました。
まだ、やめずにすみそうです。

さらに、14日にzin店頭にならんだ「カメラバカにつける薬2」が再び
アキバブログさまに記事にしていただくことができました。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51503239.html

そのおかげもあり、あと前日や当日の宣伝ツイートをRTしていただいたりで、
けっこう「ツイッター見てきました」的な人がおおかったように思います。
ありがとうございました。


秋には関西コミティアがありますね。
予定ではやはり「カメラバカにつける薬3」を考えています。
もうすでに3を期待する声もいただいていますし…
3といえば、ライカM3やニコンF3、ペンタックスMZ-3という
名だたるカメラには3がついています。
カメラバカにつける薬も、名だたる3になれるのか、それは
次回までのお楽しみに。
posted by 飯田ともき at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

夏コミの新刊はやっぱりカメラバカにつける薬の続編になると思っていましたよね、そのとうりです。

こんにちは飯田ともきです。

カメラバカにつける薬がプチ爆発したのも束の間、完売とまではいかなかったものの
ほとんど売れてしまいました。夏コミに持っていく分がありませんが、ここでの増刷は
禁物です。ホイホイ増刷できない理由があるのです。
増刷貧乏という言葉をご存知ですか。せっかく売れて利益がでたのに、気を良くして
増刷したが思ったほど売れずにその利益を潰すことです。

ただ続編を待つ人がいるので続編はかきました。続編はあるが、1巻がない。
私が買う側だったら、これはとても残念です。
よし!ならば増刷だ!
私は願っています。売れることを。

ちなみに増刷分には解説をいれました。
解説はいれたくない派だったんですが、偉大なる士郎正宗先生が
解説をガンガンいれているのを見て「これだ!」(何が?)と
なってからはガンガンいれています。
いいよね。解説。
本編は誤字脱字を修正しただけで、初版とかわりはありません。


ところでその続編ですが、原稿はすでに完成しており、入稿をまつばかり。
スクリーンショット(2015-06-25 0.49.34).png

KAMERABAKA2png0001.png

KAMERABAKA2png0002.png

KAMERABAKA2png0003.png

なんて面白そうなまんがだろう。
では、会場でお会いしましょう。
posted by 飯田ともき at 00:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする